「らせん階段」

 

1必殺技の特性 

遺伝子レベルで使命を全うし進化する

☆どんな物事でも必ず完成させる力を持っています。

☆何かを始める時には必ず前のめりになっているか?注意が必要です。

☆たとえ一定の周期で完了できなかったとしても、必ず同じ問題を引き寄せてもう一度取り組み最終的には完成させます。

☆人生は終わりのない旅だということから目をそらさず、旅がもたらす豊かな経験に感謝すれば関わりを持った人すべても次のステージへ一緒に連れて行くことができます。

ONの状態

身体からの前のめりの反応に従って自然に腰が上がる時に行動して上手く行っている状態

OFFの状態 

身体からの反応に従わず、頭で考え過ぎ上手く行かない状態

2水色のカードの特性 

 

「社会で遊ぶことが世界を救う」

 

 

この水色いカードは学ぶために経験を重ね遊び、社会と分かち合うことがテーマです。

経験に没頭していることが大切です。

もし、没頭した状況が期待したものと違っていても失敗ではなく、発見につながる。

3必殺技の使い方 

 

「前のめりになったらやる」

 

 

この必殺技は前のめりになったらやる!

身体が自然と動いてしまうくらいが良いでしょう。

4必殺技は2つのアイテムから成り立つ

アイテム42番「潮時」

 

一定の周期で、自分が始めたことを強制終了させられる

ONの状態 

物事の引き際が身体の反応で自然に分かる状態

OFFの状態

引くべきタイミングが分からす、いつまでもダラダラ終われない状態

アイテム53番「始めたがり」

 

何か新しいことを始めようとする力が湧いてくる。

ONの状態

いつも何かしたいと感じ、ベストなタイミングで動いている状態

OFFの状態

何も感じていないか、やみくもに動こうとして空回りしている状態

5まとめ

 

らせん階段の必殺技を持つ人は遺伝子レベルまで物事を完成させる神技を持っています。

しかし、何か新しいことを始める時には注意が必要です。

なぜなら一度関わりを持ち始めると、完了するまで何度も繰り返すからです。

そこには人間関係やプロジェクトの内容など全てに前のめりになっているか?確認が必要です。

 

◎そして、必殺技を知ったあなたにお知らせです!

武器(必殺技)をうまく使いこなすには自分の基本のタイプなどを知る必要があります。

ヒューマンデザインで自分を知ることができます。

詳しくはこちらをクリック→ヒューマンデザイン

 

 

 

 

おすすめの記事